ようこそ☆わらび家へ

疑惑

a0078146_7515181.jpg

     《今日のおべんとうMENU》
      ☆カラフルピーマン肉詰め
      ☆かぼちゃコロッケ
      ☆春雨サラダ(しそドレ別添)
       (かにかま・中華くらげ・わかめ・きゅうり・ハート形にんじん・白ごま)
      ☆オムソバフリフリカップ
       (チョリソーソーセージ・玉ねぎ・ピーマン・ハート形にんじん)
      ☆ハート型にんじん・プチトマト
      ☆グレープフルーツ(ルビー)


今日のお弁当のピーマンの肉詰めは3色のピーマンを使い
彩りがきれいな肉詰めにしてみました(*^_^*)
普通のピーマンも良いけれど
たまにはこんなカラフルなピーマンの肉詰めも良いですね♪

今日のお弁当の『オムソバ』は、以前のりママさんが薄焼き玉子を
上にかぶせず、下に敷いてフリフリカップにされていたものの真似っこ♪
私はよりフリフリ度をアップさせようと、薄焼き玉子をフリフリにカットし
フリフリと言うよりブリブリ?(笑)

のりママさん昨日も今日もアイディアお借りしました。
毎日ありがとうございます☆

ところで、夕べのお夕飯の時のこと
夕べのお夕飯にそうめんを頂いたのですが
その時Iさんが、そうめんに納豆を混ぜて食べようとして
「納豆ある?」と聞いたので「あるよ」と言い
私の大好きな小岩久三郎商店の白糸納豆を冷蔵庫から出してあげました。

するとIさんは「この納豆じゃなく小粒の」と言いました。
でも小粒の納豆は白糸納豆より後から買って来たもので
先に賞味期限まで間もない方のから片付けて欲しかったので

私が
「古い方から食べてちょうだい」と言ったら

Iさんは
「古い納豆を食べさせて、俺を殺すつもりだろう」と言いました(苦笑)

古い納豆ごときで死ぬわけもないし
本当に殺す気ならもっと確実な方法を使うはず(笑)

私がそこで
「古い納豆で死ぬわけないでしょう?しかも殺す気ないし」と言うと

それに対しIさんが
「納豆菌が悪くなっていて、死ぬかもしれないだろう」って(苦笑)

この会話、ふつうの家庭ではあり得ないでしょうね(笑)
でも我が家では常に(?)冗談で会話をするため
これが”普通”の会話なんです(笑)

こんな我が家って変ですか?

[PR]
by warabi_1002 | 2007-07-11 07:52 | おべんとう作り