ようこそ☆わらび家へ

漢字が分からなくておかしかったカンジ

明日私の勤務する職場でイベントがあります。
それで今日までその申し込み受付をしていたのですが
偶然私がその申し込みの電話を受けて
所属やら電話番号やらを確認しようと相手のお名前を聞きました。

その方は一般の方で、自分ともう一人の方の申し込みをまとめてして下さいました。
その方のお名前を確認すると○○カンイチさんとおっしゃったので
「カンイチ様とはどういう字を書きますか?」と確認すると
「イッカン、ニカンのカンです」とおっしゃいました。
私は最近すご~く漢字を忘れるようになり、知らないと恥ずかしいと思ったので
あとでPCで確認すればいいやと思い「イッカン、ニカンのカンですね?」と
分かったフリして確認しました。
すると相手の方は「はいそうです」とおっしゃいました。

次にもう一人のお名前の確認。
その方は△△ゼンコウさんとおっしゃいました。
また私が「どういう字を書きますか?」とお聞きすると
「コウコウのコウ」とおっしゃいました。
そんな簡単な漢字もすぐには浮かばず私は「コウコウのコウですね?」とまた分かっているフリ
するとまたもや「はいそうです」とおっしゃいました。
「では受け付けました。ありがとうございます。」と言って電話を切る。

その後、忘れないうちに漢字の確認をしました。
で”イッカン、ニカン”のカンはどう書くのだったかな?とPCで確認したら
イッカンが出るは出るは(-_-;)
イッカンなら普通私が思い浮かべそうなのが”一巻”です。
でも相手の方の声、年配という感じの声でした。
だからきっと昔の単位の”一貫”の”貫”に違いないと思ったし
名前に使うならこれでしょと、自己判断によりこれにしました(^_^;)

そして、次にコウコウのコウを調べてみました(^_^;)
そして気付きました…
孝行って”孝”も”行”も”コウ”でしょ(^_^;)
でもこれまた、名前に使うなら普通”孝”でしょと自己判断しました。

相手もなかなかおかしいですが、それをハイハイと聞いた私って…
ずーっと読書もしていないから、漢字をますます忘れてる…
やっぱり読書は大事だな~とつくづく感じた今日という日でした。
でもなかなか笑える出来事でした(爆)
[PR]
by warabi_1002 | 2006-11-01 20:52 | 雑記